人生3度の引越し

仕事の都合、今までに3回程引越しをしました。

最初の引越しは転勤の為、横浜の実家から地方のアパートへの引越しでした。

引越しの経験がなかった為、業者探しや準備に時間がかかりました。

荷物も一家族分あり、大型トラックのある業者への依頼となりました。

また、子どもの幼稚園のこともあり苦労したこと、出費が多かった事を思い出します。

2度目は、転勤先で子どもが生まれたため、
最初のアパートが狭くなりすぐそばのチョット広いアパートへの引越しでした。

その時は、引越し予定の一週間前から少しづつ準備し、
運べるもは友人から軽トラックを借りて運んでいたため、かなり経費を節約できました。

また、引越し当日も会社のみんなから手伝ってもらい、大変ありがたかったです。

そして、3度目は横浜の実家に帰る時でした。

その頃には、子どもも3人になりアパートの中の家具やおもちゃなど
引っ越してきた時の倍以上の荷物になっていました。

しかし、2度の引越しでだいぶコツをつかんだ為、
大きい物以外は数回に分け自家用車で運び、また壊れにくいものは、
親類からトラックを借りて運んだため、最初のように大型トラックの必要はなく、
赤帽さんの軽トラックですみました。

引越しする度に、食器類等壊れやすい物を新聞紙でくるんだり、
近くのスーパーなどからダンボールを調達したりといろいろ工夫したり、
準備をしながら家族喧嘩になったりと苦労もありましたが、いまではいい思い出です。